リレーブログ いちご組

11月のリレーブログはいちご組さんです。小さい体ながらも元気いっぱいに園で楽しく生活している姿を少しずつではありますが紹介していきます!

10時のおやつを食べた後は朝の会!ピアノの音に合わせてテーブルでねんね~♪保育者が「いちご組さ~ん!」と呼びかけると手を挙げて応えてくれる子も増えてきました。その後は季節の歌を歌ったりみんなの大好きなアンパンマンの手遊びなどをしたりして楽しい一日が始まります。一人ひとり名前を呼びと手を合わせてお返事が出来るようになり、保育者も思わずにっこりしてしまう瞬間です!

戸外遊びをする準備は帽子を被るところから!今までは保育者に被せてもらっていたのですが、「ここを持ってやってみようか!」と声を掛けながら教えてみると、自分で被ってみようとする子の姿が多く見られるようになりました。テラスに出ると自分の靴を手に取り、中には自分で靴を履こうとしている子も!!!0歳児からでも、自分でやりたい意欲が出てきているので時に見守り援助しながら子ども達のチャレンジする気持ちを大切にしています。

帽子も被って、靴も履いて準備はオッケー!!!さぁ、戸外遊びの時間です!

最近のいちご組さんは、保育者やお友達と手を繋いで遊具がある所まで歩いて行きます。まだ歩き方が不安定で時々転んでしまう時もありますが、それでも泣かずに立ち上がって再び歩き出しています。

戸外ではお砂遊びや築山、押し車にアスレチック、三輪車など様々な遊びを楽しんでいます。大きいお兄さん・お姉さんが一緒に遊んでくれることもあり日々たくさんのお友達と関わっていますよ!

室内では、保育者が「パプリカ踊るよ~!」と声を掛けると両手を合わせてパプリカポーズをしています。今年の運動会の体操の曲になっていたので『パプリカ』を流すと子ども達も嬉しそうに体を動かしています。『ピーカーブ―』も大好きで、今では保育者が踊らなくても楽しそうに体を動かしていますよ!ブロックでは手先を起用に使ってくっつけ、積み木のおもちゃも一人で積み重ねられるようになってきた子もいて、一つ積み上げるごとに拍手をして嬉しそうです!

たくさん遊んだらお腹がペコペコ!大好きな給食の時間はおかわりもたくさんしてモリモリもぐもぐ食べています。スプーンを持って上手に食べられるようになった子も多くなり、成長を感じますよね!これからもたくさん食べてすくすくと大きくなってね!

お腹もいっぱいになり、お昼寝の時間は幸せな時間~♪ 天使のような寝顔を見れて、保育者にとって癒しの時間です。

お昼寝から起きるとオムツ交換をするのですが、そこでも頑張っていることがあります。ズボンに足を通してもらったら・・・ 「よいしょってしてみてごらん!」と声を掛けると自分でズボンを上げようとしているんです!ぜひ、おうちでも声を掛けてみて子どもの頑張っている姿を見てあげて下さい!可愛いですよ~!

絵本の読み聞かせも大好きないちご組のお友達。特に大好きなのは『だるまさんが』の絵本です。絵本と同じポーズをする子ども達はとっても可愛いんですよ!何度も読んでいるので、中には次に何のポーズが来るのか分かっている子もいて、先走ってやってしまう子もいるんです!!!子どもの記憶力もあなどれないです!ご家庭でも子どもの好きな絵本があれば、ぜひ教えて下さいね!

いちご組の一日の様子を簡単にですが紹介させていただきました。園での様子が少しでも伝わればなと思います。いちご組の子ども達が、子ども園に行きたい!先生に会いたい!と思えるようにこれからも子ども一人ひとりに寄り添い楽しく過ごしていきたいと思います。

By  matsuzaki

 

 

 

2019.11.26_14:02|リレーブログComment(0)

Comments are closed.


Trackback URL



リレーブログ いちご組

11月のリレーブログはいちご組さんです。小さい体ながらも元気いっぱいに園で楽しく生活している姿を少しずつではありますが紹介していきます!

10時のおやつを食べた後は朝の会!ピアノの音に合わせてテーブルでねんね~♪保育者が「いちご組さ~ん!」と呼びかけると手を挙げて応えてくれる子も増えてきました。その後は季節の歌を歌ったりみんなの大好きなアンパンマンの手遊びなどをしたりして楽しい一日が始まります。一人ひとり名前を呼びと手を合わせてお返事が出来るようになり、保育者も思わずにっこりしてしまう瞬間です!

戸外遊びをする準備は帽子を被るところから!今までは保育者に被せてもらっていたのですが、「ここを持ってやってみようか!」と声を掛けながら教えてみると、自分で被ってみようとする子の姿が多く見られるようになりました。テラスに出ると自分の靴を手に取り、中には自分で靴を履こうとしている子も!!!0歳児からでも、自分でやりたい意欲が出てきているので時に見守り援助しながら子ども達のチャレンジする気持ちを大切にしています。

帽子も被って、靴も履いて準備はオッケー!!!さぁ、戸外遊びの時間です!

最近のいちご組さんは、保育者やお友達と手を繋いで遊具がある所まで歩いて行きます。まだ歩き方が不安定で時々転んでしまう時もありますが、それでも泣かずに立ち上がって再び歩き出しています。

戸外ではお砂遊びや築山、押し車にアスレチック、三輪車など様々な遊びを楽しんでいます。大きいお兄さん・お姉さんが一緒に遊んでくれることもあり日々たくさんのお友達と関わっていますよ!

室内では、保育者が「パプリカ踊るよ~!」と声を掛けると両手を合わせてパプリカポーズをしています。今年の運動会の体操の曲になっていたので『パプリカ』を流すと子ども達も嬉しそうに体を動かしています。『ピーカーブ―』も大好きで、今では保育者が踊らなくても楽しそうに体を動かしていますよ!ブロックでは手先を起用に使ってくっつけ、積み木のおもちゃも一人で積み重ねられるようになってきた子もいて、一つ積み上げるごとに拍手をして嬉しそうです!

たくさん遊んだらお腹がペコペコ!大好きな給食の時間はおかわりもたくさんしてモリモリもぐもぐ食べています。スプーンを持って上手に食べられるようになった子も多くなり、成長を感じますよね!これからもたくさん食べてすくすくと大きくなってね!

お腹もいっぱいになり、お昼寝の時間は幸せな時間~♪ 天使のような寝顔を見れて、保育者にとって癒しの時間です。

お昼寝から起きるとオムツ交換をするのですが、そこでも頑張っていることがあります。ズボンに足を通してもらったら・・・ 「よいしょってしてみてごらん!」と声を掛けると自分でズボンを上げようとしているんです!ぜひ、おうちでも声を掛けてみて子どもの頑張っている姿を見てあげて下さい!可愛いですよ~!

絵本の読み聞かせも大好きないちご組のお友達。特に大好きなのは『だるまさんが』の絵本です。絵本と同じポーズをする子ども達はとっても可愛いんですよ!何度も読んでいるので、中には次に何のポーズが来るのか分かっている子もいて、先走ってやってしまう子もいるんです!!!子どもの記憶力もあなどれないです!ご家庭でも子どもの好きな絵本があれば、ぜひ教えて下さいね!

いちご組の一日の様子を簡単にですが紹介させていただきました。園での様子が少しでも伝わればなと思います。いちご組の子ども達が、子ども園に行きたい!先生に会いたい!と思えるようにこれからも子ども一人ひとりに寄り添い楽しく過ごしていきたいと思います。

By  matsuzaki

 

 

 

2019.11.26_14:02|リレーブログComment(0)

Comments are closed.


Trackback URL